top of page

お盆帰省!


卒塾生お盆帰省で、訪ねて来てくれます。


ちょっとの時間、お土産を持って話に来てくれる。

本当に嬉しく、幸せな時間です。

一緒にランチに行ったり、塾でおしゃべりしたり、色々だけど、

大学で生き生き活動している話を聞くのは嬉しいもの。


慶應義塾大学に私が教えて、FIT入試で初めて合格した、Aさん。

卒業して化粧品会社に入社し、

コロナもあって大変だったと思いますが、早くも2年が経過したと、近況報告に来てくれました。

化粧品会社はコロナ禍では商品が動かず、

契約社員をどんどん減らし、

今は元に戻りつつあるので、仕事が忙しくて大変、とのこと。

本当に大人になったな、と嬉しかったです。

なんと!ランチをご馳走してくれました!!!勿論、お菓子も買ってきてくれました。


そしてそして、京都産業大学に行っているSくん。

嵐山で、人力車を引いているというのです。

元々野球部で甲子園を目指し、鍛えられていました。

受験勉強に取り組むのも少し遅かったけど、本当に努力を重ねて、見事に合格しました!!!

すごく勉強をしていたので、「大丈夫?」と聞くと、いつも「野球部の練習よりは、全然辛くないです。暖かいところで単語を覚えるなんで楽勝!!!」と笑顔で答えていました。


国際関係学部でベトナムにこの2−3月短期留学していたのですが、帰国して嵐山に行って、人力車に何か惹かれるものを感じ、応募したら、合格。

それから、お客様とのトーク、神社仏閣の歴史、接客の方法、写真の撮り方、英語での接客など、3ヶ月ほど訓練され、この夏からデビュー。

真っ黒に陽に焼けてました。今は外国の方が多く、英語の勉強になる!、とのこと。

「暑くない?」というと慣れたとの答え。

すごく楽しいそうなので、私も涼しくなったら、奥嵯峨を案内してもらおうと、

楽しい計画を立てました。

なにしろ奥嵯峨は新古今時代の、藤原定家の別荘があったところ。

彼から清涼寺の由来を聞く日がこようとは。

本当に嬉しかったです。

Komentarze


bottom of page